コミュニケーションが苦手だった私がどうやって克服したのか?

もしかしたら、あなたは、

コミュニケーション能力が低い

ことで困っていませんか?

飲み物をおごる上司

もし、そうであるなら、以下のような悩みを抱えているはずです。

・人から言われたことを理解できない。
・言いたいことが相手に伝わらない。
・そのため、仕事で失敗ばかりする。
・初対面の人と話す時、緊張してしまう。
・相手を怒らせてしまうのが怖くて会話ができない。
・他人との会話が続かない。
・そのため、友達も恋人もできない。

読者がこれらに一つでも当てはまるなら、今から私がお話することが、

お役に立てるかもしれません。

(何だか、情報商材みたいな書き出しになってしまいましたが、

私の記事は無料で読めますので安心してください。笑)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

まずは、簡単に自己紹介

現在の私の仕事

はい、どうもこんにちは。cue です。

突然ですが、まずは簡単に私の自己紹介をさせていただければと思います。

私は現在、運営管理的な仕事をしています。

具体的には、

・スタッフのシフト作成
・スタッフの指揮・監督
・顧客への連絡・調整
・お客様へのサービス提供

といった業務です。

電話をするビジネスパーソン

これを見て、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、

めっちゃコミュニケーション力が必要

な仕事なんですね。

過去の私 ~高校から大学まで~

しかし、今でこそ、仕事で人と喋り(しゃべり)まくっていますが、

昔は他人と話すことが苦手で苦手で仕方がありませんでした。

どれぐらい会話ができなかったかというと…

高校時代のことです。

クラスになじめなかった私は、友人が全くいません。

仲間がいないので、当然話すこともありません。

一番すごかったのは、高校に登校してから下校するまで、

学校で誰とも一言も話さずに帰ってきたことすらあるほどです。

そんな私も大学生になり、就職活動をする時期がやってきました。

残念なことに、日本の企業って、

コミュニケーション能力重視

の会社が多いんですよ。

社会人となった今であれば、

そりゃ、当然だよな。

だって、仕事で使うもの!

と思えるのですが、当時学生だった私にとっては、

コミュニケーション能力が重要なら、もっと早く教えてくれよ!
いい大学を出れば、いい会社に就職できるんじゃなかったの?

とだまされた気持ちでいっぱいでした。

そんな感じなので、面接でも自分をなかなかうまくアピールすることができません。

面接官からは、

「君って、いつもそんな喋り方してるの?」

と嫌味を言われ、悔しくて悔しくて何度も泣きそうになりました。

面接官

新入社員になって困ったこと

しかし、

「捨てる神あれば拾う神あり」

とでも言いましょうか、そんな私にも内定をくれる会社がありました。

こうして、晴れて社会人1年目を迎えることになったわけですが、

入社した会社で、私は地獄を見ることになるのです。

コミュニケーション能力がなくて困ることはたくさんありました。

まず、電話が怖くて掛けられない、出られないんです。

お客様に連絡しなければいけないことがあっても、

まず、紙に話す内容をまとめて原稿を作り、

その後、電話の前で精神統一をして覚悟を決め、

意を決して受話器を取る、という有様です。

先輩からは、

「cue さんは、仕事が遅い!」

って、よく怒られていました。

新人の頃は、お客様にもよくお叱りを受けていました。

しかし、空気が読めない私は、

「この人、何でこんなに怒っているんだろう?」

と相手の気持ちがさっぱり理解できません。

当時の上司から言われた言葉は、今でも胸に残っています。

「顧客の気持ちが分からないと、これからもずっとクレームが続くよ」

まとめ

このように、コミュニケーション能力を身につけないまま、社会に出てしまった私の、

入社1年目の生活は、暗く惨め(みじめ)なものでした。

社会人になって気づいたことは、

社会で成功するかどうかは学歴とは無関係

だということです。

もちろん、「勉強しなくていい」と言っているんじゃないんですよ。

勉強はしなければいけないのですが、社会で成功するには、

コミュニケーション力だったり、問題解決力だったり、チャレンジ精神だったり、

人から好かれて、無茶苦茶行動できるような、

いわば、

人間力

のようなものが必要なんです。

ガッツポーズをするビジネスパーソン

正直、今でも私のコミュニケーション能力は、決して高いとは言えないかもしれません。

しかし、元から社交的な性格で、人と話すことが得意だった人に教わるより、

全く他人と話せなかった人間が、どうやって喋れるようになったのか?

という体験談の方が、人と接するのが苦手な方にとって、興味深い話になると思うんです。

今回は、私の自己紹介だけで終わってしまいましたが、次回からは、

具体的にコミュニケーション能力を向上させる方法

について、お伝えしていく予定です。

それでは、次回もお楽しみに!

どうもありがとうございました。

次の記事 → コミュニケーションが苦手な人がそれを克服して仕事に役立てる方法。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする